忍者ブログ
ポケットカレンダー、カードカレンダーを収集しています。 - My pocket calendar collection -
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



コロンビアのコレクターさんから
トレードでいただきました。

 2007年


 2010年
 

 2012年
 
 



PR


コロンビアのコレクターさんから
トレードでいただきました。

キリスト教にまつわるミニカレンダーです。

 2013年
 

 「最後の晩餐」       「守護天使」
 
 
 「大天使カブリエル」   「"神秘の薔薇" マリア」
  

スペイン語で書かれている「神秘の薔薇」とは、
聖母マリアの異称とのことです。




コロンビアのコレクターさんから
トレードでいただきました。

 2013年
 
Barranquillaという街でのカーニバルの様子です。

 2013年
 
こちらは、Pastoにて行われている、
「黒と白のカーニバル」の一場面です。




コロンビアのコレクターさんから
トレードでいただきました。

前回に引き続き、
コロンビアを紹介するミニカレンダーです。

同じく、”全てを持っている国・コロンビア”と
スペイン語で書かれたロゴが載せられています。

 2012年
 
 
 
 
 
 
 
 




コロンビアのコレクターさんから
トレードでいただきました。

コロンビアを紹介するミニカレンダーです。

コロンビアの国名の下には、
スペイン語で、「全てを持っている国」と
書かれたロゴがデザインされています。

 2011年
 
 
 
 
 

実は、こちらのコロンビアのコレクターさんは
ミニカレンダーを収集している方ではなく、
世界中の富くじを集めていらっしゃる方でした。

私のブログを見て、
「コロンビアのポケットカレンダーを送るから
代わりに日本の宝くじを送ってほしい」
とコンタクトをとってくださったのです。

ミニカレ対○○○といった、異種交換の依頼は時々あるのですが、
相手方の希望品を私が持っていることはなかなかなく、
これまで交換が成立したことはありませんでした。

今回が初めての、記念すべきトレードです。


コロンビアのコレクターさんにお送りした日本の宝くじは、
古くは40年近く前のものから現代のものまでと多種多様…

なぜうちにそんなに宝くじがあったのかといえば、
コレクター気質の叔父が集めていたもので、
最近収集を止めてしまったが捨てるに忍びない、
とのことで我が家にたまたま置いてあったからなのです。

叔父が集めた宝くじは姪の手に渡り、
はるかに海を越えて、コロンビアの富くじコレクターさんの許へと
旅立っていきました。
こう考えるとちょっと感慨深いですね。


ちなみに、異種交換の依頼ですが、
最近では、「ポケットカレンダーを送るから、
日本のFMラジオ局のステッカーを送ってほしい」と
持ちかけられたばかりですが、残念ながら1枚も持っていず
お断りしたばかり…。

その前には、
「炭酸飲料の瓶についている王冠を送ってほしい」との
コンタクトもありましたが、これも手持ちが無く
お断りをしました。

世の中には、本当に様々な品々を
コレクションしている方がいるものですねえ。

(自分のことは完全に棚に上げて言っています(笑))


HOME |
プロフィール
HN:
彼方
性別:
非公開
自己紹介:
生粋のコレクター。
ミニカレンダーと栞を
収集しています。
ミニカレのコレクション数は、
おおよそ8100種。
最新コメント
[09/04 彼方]
[08/28 らばそるみ]
[08/17 彼方]
[08/08 らばそるみ]
[04/29 彼方]
ブログ内検索
Flag counter
Flag Counter
忍者ブログ [PR]